読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピッツはパンクか

音楽
スピッツがもう結成30年になるのかと思うと感慨深い。

わたくしはロビンソンとアルバム「ハチミツ」と同い年であるので、もちろん物ごころつくころにはスピッツバブルを体験していた。

幼稚園のときに車のラジオから「空も飛べるはず」が流れてくるわ、小学校ではあたりまえに「空も飛べるはず」を歌わされる(歌わされる)わ、「魔法のコトバ」のMVを観て「こいつまだマッシュルームカットなんか」と見下していた頃を記憶している。申し訳ない。

小学校6年生時に「HEY!HEY!HEY!SP」で椎名林檎を知り、中学に上がってRADWIMPSやBUMPOFCHICKENやマキシマムザホルモンを聴くようになった(かなりの黒歴史。消したい)わたしの耳には少々退屈にスピッツは聴こえた。

椎名林檎についての本を読んでいたら、出てくる出てくる彼女を取り巻くミュージシャン。
その頃から”音楽ルーツ辿りの旅”をし始めていた訳だが、そこでもかなりの音楽に出会えた。

わたしの住む隣市にはおおきな図書館があり、かなりCDが充実(もち無料である)しているので、スピッツ聴いたろか〜と、ヒトデのジャケのファーストアルバム「スピッツ」と、ねこ(名前:このみちゃん)のジャケのセカンド「名前をつけてやる」を借りてきた。とくに意味はなく、単にほかのアルバムが借りられていたからです。

そして、家でそれを聴き、ブっ飛んだ。
あれが未だに音楽的ないちばんの衝撃だった。
スピッツは爽やかで、歌詞なんかまともに聴いたことがなかったけどなんか愛してる等の御託を並べ連ねているJ-popバンド、というイメージがベルリンの壁の如く崩れていった。

甘いだけじゃなく苦い。
学校を休んで小さく丸まっている脳の中に無限に広がるパラレルワールド
あからさまな春歌パンク。
腰の低いトンガリ。

エロチックで夢みがちな歌詞も、郷愁と微熱を含んだメロディーも、草野のやるせない歌声も三輪の繊細なアルペジオも田村の弾力のあるベースも崎山の澄んだドラムも何もかもがとてつもなくカッコよくて泣きそうになりながら呆然とした。

それが中学3年生、2010年6月の出来事である。

それからは受験なんて放ったらかし、スピッツに只管熱を上げた。
ファンクラブに入り、新譜はもちろん過去のアルバム、シングル、LP、DVD、VHSを買い求め、雑誌や会報を読み漁り、オークションで貴重なスピッツの切り抜きやポスターを競り落とし自作の”スピッツ・ファイル”を作り上げた。
ニコニコ動画YouTubeに上がっているインディーズ時代の曲もすべて網羅した。
ライブには毎年必ず足を運び、ヘッドバンキングし叫び踊り涙した。
スピッツこそがパンクなんだよ!」と語りまくって疎んじられたことも数知れずである。そんなこんなをし始め早6年。

ピチカートファイヴ野宮真貴は「わたしの永遠のアイドルはKISS」と言っていたが、スピッツはわたしの永遠のアイドルであり、永遠のロックスターであり、永遠の青春であった。

スピッツなんてパンクでもないでしょうよ」と言われたことがある。
パンクとは?ガーゼシャツとボンテージで固めていればパンク?豚の頭部をオーディエンスに投げつけ、マイクを歯にぶつけ血塗れになるのがパンク?セックス・ドラッグ・ロックンロール?

そんなことはない。メンバー全員洋服の青山のスーツでキメていてもパンクはできる。漫談の様なMCでも、「コカインは良くない」「避妊はしよう」と歌っていてもパンクはできる(と、思う)。動物愛護を訴えるCRASSとか、モルモン教徒の如きFUGAZIとかね。

作家・嶽本野ばらのドキュメンタリー小説「ロックンロールスウィンドル 正しいパンクバンドの作り方」には、彼なりのパンクとは何か、っつうことが書かれている。

”パンクとはスタイルではなく、思想なのです。____遠藤ミチロウスターリンを止め、現在はエレアコでフォークを歌っていてもパンクだし____ハイロウズはスピリットがポップスなので、パンクではないのです。
只、パンクが守らなくてはならないのは、テキトーであること。”

ここだけ抜粋すると語弊も生まれてきますので気になったら買って読んで下さい。
まあテキトーなのがパンク、ということらしいのですが、わたしが思うにパンクに於いてテキトー、というのは演者がテキトーというよりはリスナーがテキトー、という様にもとれると思います。
多分嶽本氏は相当テキトーな人なので、なんか矛盾だらけの人だし、だらしなさそうだし自分に甘そうだし(これは褒めているのです)この人自体がパンクだと思います。
リスナーである嶽本さんがテキトーだから、ミチロウはパンクだけどハイロウズはポップスだ!となんかしなしなした主張になっている。
だけど、この主張はパンクでしょう。テキトーだから。

話を戻す。
スピッツがパンクか否か?という話です。
わたしは「パンクだ」と答える。だけどスピクラは(スピクラってキライです。何がスピッツクラスタだ)「いえ、パンクじゃない、ロックです!」と答える。
もしかしたら町田町蔵のファンの方は「スピッツ?J-popだね」と答えるやもしれません。

つまりそういうことです。人の数だけパンクはあるから「⚪︎⚪︎はパンクか否か」なんて愚問ちゃあ愚問です。堂堂巡りになるだけです。

なぜかパンク談義になってしまったけれど、わたしもパンクなんてよく解らんのでアテにしないで下さい。

とりあえず、スピッツでいちばんパンクなアルバムですか?それは「crispy」です。
f:id:aokidanchi:20161210055302j:image

ね、アテにならないでしょ。松鶴家千とせにでもなった気分なので無敵です。それにしてもあの人スゴイよね。